Column
コラム

【東京】不動産投資失敗!マンション投資失敗の原因とは

【東京】不動産投資失敗の原因を考えよう

東京で不動産投資失敗にお困りなら、ケーエーエヌユー株式会社にご相談ください。マンション投資したものの、思うように利益が出ず焦っている方はいらっしゃいませんか?ここでは、マンション投資の失敗とはどんなものか、またその原因と対応についてご紹介いたします。

マンション投資にお悩みの方へ そもそも失敗とは

男性・パソコン

マンション投資における「失敗」とは何でしょうか?バブル期なら、不動産価格は連日激しい上下があり、短期間の細かな売買で利益を上げる手法をとられる方も少なくありませんでした。現代のマンション投資を考える場合、基本は長期で成功、もしくは失敗が判断されます。

マンション投資は長期戦

一般的なマンション投資では、現金一括で物件を購入するのではなく、不動産投資ローンを組み、得た資金を家賃収入で返済しながら行われます。そのため、基本は長期戦であり、30年を超えるスパンで考えられることも多いです。

収益は大きく2点

マンション投資収益となるのは、家賃収入と物件売却益です。この二つを合わせた結果、最終的には成功か失敗かが判断されます。そのため、一時的に家賃収入が赤字でも、最終的に黒字になれば成功であり、家賃収入は安定していても、経費や売却益でトータルが赤字になれば失敗ということになります。

利益があるのに赤字になるとは?

毎月、コンスタントに家賃収入があるのに、赤字が続くと不安になるものです。その原因としては、税金・維持費・ローン計画があります。税金とは、マンションを所有していることに対する税金です。不動産取得税・印紙税・登録免許税は1年目だけですが、固定資産税や都市計画税、所得税、住民税、個人事業税などは毎年必要になります。
マンション投資は長期戦のため、1年目だけでなく、2年目以降のキャッシュフローを考えることこそ大切です。

最初から失敗の場合も

投資マンションの選び方や計画によっては、最初から失敗が予想される場合も少なくありません。マンションは経年劣化により売却額が大きく減少します。そのことを踏まえ、できるだけ家賃収入が安定するような物件を選びましょう。
また、ローン返済は不足の事態があってもある程度は耐えられるよう余裕をもって組みましょう。

失敗原因を棚卸してみよう!その後の対応も重要

ファイルを持つ男性

今は赤字でも、対策によっては黒字で終えることも充分に可能です。まずは、失敗の原因を知り、その後の対応を検討しましょう。

不動産投資で失敗する理由は、

  • ・利益への見積もりの甘さ
  • 物件選定の悪さ
  • ・質の悪い不動産会社

の大きく3つです。

利益に対する甘さ

不動産投資の月々の利益は、家賃収入によるものです。ただし、家賃収入=利益ではありません。家賃から維持費など経費を引かれたものが利益となり、そこにはさらに税金がかかります。節税するほど手元にお金は残りますが、必要経費の見積もりが甘いと最終的には赤字になってしまいます。不動産投資をする際は、家賃収入からざっくりと利益を想像するのではなく、経費や税金のことまで長く見通す力が必要です。

物件の選び方が悪い

「すぐにでも投資を始めたい!」と思い、適当に投資物件を選んでいませんか?特に投資用のワンルームマンションは似た物件が多いため、どこを選んでも大差なく感じられるかもしれませんが、入居率が雲泥の差ということも珍しくありません。
また、安さだけで選んだ物件は、安い分だけリスクがつきものです。安い=お得では決してないため、目先の利益ではなく、厳しい目で物件は選びましょう。

不動産会社の質が悪い

投資物件を購入する際は、物件選びよりもまずは不動産会社選びが大切です。信頼がおけるかどうかはもちろんですが、なかには詐欺まがいの対応をする会社もあります。「節税に有利」「絶対に儲かる」など言葉巧みに営業をかけてくる会社は避けるようにしましょう。高値で物件を売りつけられ、利益が出せなくなってしまいます。

もうやめたいと思ったら

不動産投資に疲れてしまったら、物件をできるだけ早く売ることです。時が経てばさらに赤字が膨らむ、売却価格が下がってしまう、とにかくストレスが溜まるなど、マイナス要素も大きくなります。それらを避けるためにもできるだけ早く、高く売却するようにしましょう。

投資マンションにストレスを感じたら売却のご相談を!

マンション投資で、赤字が毎月のように膨らんでしまえば、すぐにでも投資をやめたいと思われることでしょう。高値で売却できれば、最終的には黒字になることも充分に考えられます。不動産投資にストレスを感じるのなら、できるだけ早く売却することをおすすめします。ケーエーエヌユー株式会社では、お客様が心からご満足いただける取引が実現できるよう努力いたします。査定から買取まで迅速・丁寧に行いますので、投資不動産売却をご希望の方は、お気軽にご相談ください。

東京で不動産投資失敗に悩み物件売却をお考えならケーエーエヌユー株式会社へ

会社名 ケーエーエヌユー株式会社
代表取締役 小林博文
設立 2019年11月
住所 〒150-0011 東京都渋谷区東1丁目13−3 カイトーハイツ202
TEL 03-5468-5199
URL https://k-a-n-u.jp
営業時間 9:30~19:00
定休日 日曜日
最寄り 渋谷駅より徒歩7分